恐怖のリンゴループ・直し方

お問い合わせはこちら

恐怖のリンゴループ・直し方

恐怖のリンゴループ・直し方

2021/07/30

本日も暑い一日でしたね☀
学生さん達も夏休みに入られ、お昼ご飯やお弁当作りに追われている方も多いのではないのでしょうか。
毎日お疲れ様です。
 

建築と全く関係の無い話になるのですが、ぜひ皆様にも知っていただきたく、iPhoneトラブルについて書かせていただきます。
私は10年以上iPhoneを使用しているのですが先日初めて地獄のリンゴループなるものを経験しました。
突然iPhoneのリンゴマークから何をしても全く動かなくなってしまう恐怖の現象です…。
原因はいろいろとある様ですが私の場合はおそらく容量不足によるものでした。
数ヶ月前から容量がいっぱいですと表示されており、少しずつ写真を消したり移行していたのですがなかなか容量が減らずそのままにしていました。
リンゴループになると一切操作が出来ません。
ネットで検索し、強制再起動・SIMカードの取り出し・放電(電池がなくなるまでつけてからの充電)
色々試してみたのですが全く変わらず。
容量不足からのリンゴループはショップに持ち込んでも初期化になることが多いそうで絶望していました。
諦めかけていたときに見つけたYouTubeの方法、
パソコンでiTunesをひらき、ケーブルでつなぎリカバリーモードにしてからのアップデート
これで私はデータもそのまま、2日ぶりに復活することが出来ましたcrying‼‼
※もちろん状態により、上手くいかない・初期化されてしまう恐れもあるので慎重に行って下さい。

長くなってしまいましたが、皆様もこんなことが起きてしまわぬよう、こまめなバックアップと容量確認をおすすめいたします。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。